後援会のご案内

後援会長 あいさつ

 メディアが行う世論調査で「支持政党」「支持政治家」を「無し」と答える人が50%を占めます。
回答率も同程度です。これでは、有権者の本当の民意がどこにあるのかを知ることは困難ではないでしょうか。
 また、多くの質問項目に「わからない」「どちらとも言えない」とあいまいに答える人が多いのも驚きです。
 これでは政治は動かないし、公益の実現は不可能となってしまいます。
人口減少、少子高齢化はますます加速し、900に近い自治体が消滅しかねないといわれています。
願わくば、私たちはあらゆる機会を通して、政治に関心をもち、決して政治の選択から逃避してはなりません。
 私は幸いなことに、河野 亨 県議会議員と20数年来の交流があります。
彼はしっかりと支持政党を有し、政治家として明確な理念やビジョンを持っています。
現在2期目ですが、これまでに議会の重要なポストも務めあげ、議員間では「県政の若きリーダー」として注目されています。
 政治家としても、ひとりの人間としても、真面目で正義感に溢れ、しかも情も深い。
加えて、光市政と国・県のパイプ役として活躍し、島田川・光井川・その他河川の浚渫、県道の歩道設置、医療・福祉の充実等、皆さんのくらしの安全・安心に、数々の成果を上げています。
皆さん、いかがでしょう、私達と 河野 亨 県議会議員を支援・応援しませんか。
「河野とおる」後援会では「県議会の傍聴」「県政報告会」「新春の集い」「時事懇話会」等を行っています。
 後援会へのご参加をお待ちしております。                  

後援会長 末岡 泰義

後援会のご入会はこちらから

後援会規約

第1条(名称・所在地)

  本会は、河野 とおる後援会と称し、主たる事務所を光市におく。

第2条(目的)

  本会は、河野 とおる氏を後援することにより県政の発展と国民生活の向上を図り、あわせて会員相互の親睦を深めることを目的とする。

第3条(事業)

  本会は、前条の目的を達成するため次の事業を行う。
    1 講演会、座談会等の開催
    2 会報等の発行及び配布
    3 関係諸団体との連携
    4 その他本会の目的達成のため必要な事業

第4条(会員)

  本会は、第2条の目的に賛同し、入会申込書を提出した者をもって会員とする。

第5条(役員)

  本会に次の役員をおく。
    会 長 1名
    副会長 1名
    幹 事 若干名
    会計責任者 1名
    幹 事 2名

第6条(役員の選出及び任期)

  1 役員は総会において選出する。
  2 役員の任期は1期2年とする。但し、再任を妨げない。

第7条(会議)

  1 会員は毎年1回の通常総会その他必要に応じ臨時総会を召集する。
  2 会長は、必要に応じ役員会を召集する。

第8条(経費)

  本会の経費は、会費、寄付金及びその他の収入をもって充当する。

第9条(会計年度及び会計監査)

  1 本会の会計年度は、毎年1月1日より12月31日までとする。
  2 会計責任者は、本会の経理につき年1回幹事による監査を受け、その監査意見書を付して総会に報告する。

第10条(規約の改廃)

  本規約の改廃は、総会において決定する。

第11条(補則)

  本規約に定めなき事項については、役員会で決定する。

附則

  本規約は、平成17年12月10日より実施する。

HOME黄色.pngHOME黄色.png
政策黄色.png政策黄色.png
議会報告黄色.png議会報告黄色.png
後援会黄色.png後援会黄色.png
問い合わせ黄色.png問い合わせ黄色.png

河野フェイスブック.gif河野フェイスブック.gif